ヤンキースチケット手配|ニューヨーク・ヤンキース(New York Yankees)のチケットを
ニューヨーク現地から安く提供している。他のメジャーリーグチケットも広く販売する。
あっとニューヨークへ問い合わせる
あっとニューヨーク トラベル旅行情報 旅行・観光ガイド ニューヨーク・ホテル予約 観光ツアー 専用車チャーター チケット メジャーリーグ観戦チケット・ツアー ミュージカルのチケット
あっとニューヨーク HOME > チケットHOME > メジャーリーグ観戦チケット(大リーグ観戦チケット)HOME > ヤンキースチケット

ヤンキース観戦チケット|ヤンキースチケットの現地購入

ヤンキース観戦チケット、ヤンキースチケット


日本で手軽に購入する、ニューヨーク・ヤンキースチケット!


入手困難なヤンキース(NY Yankees)観戦チケットをニューヨーク現地手配!日本語で手軽にご購入可能です。せっかくのニューヨーク旅行、ツアーにはない特別なシートを!ニューヨークとの直接取引で安く、速く、どこよりも詳しい案内でヤンキースチケットをご購入いただけます。

【始めに】 ヤンキースチケット販売ページでは、よりよいお座席をご希望のお客様向けに、座席エリアのご希望ベースでチケットをお申込みいただいております。座席エリアよりも最安値のチケットをご希望の方は、こちら「ヤンキース丸得チケット」ページで承っております>>

ヤンキース・チケット購入 チケットの選び方

ヤンキースタジアム 座席表

ヤンキースタジアム座席表の見方

ヤンキースタジアム座席表

117A 110 105 114A 121B 127A 130 232B 223 217 218 212 238 239 204 206 229 322 314 423 326 330 412 309 406 306 434 332B

ヤンキースチケット料金表

※【レッドソックス】【メッツ】など、対戦チーム名が赤色のプレミアゲームは、チケット価格が下記通常より高額となりますのでご注意下さい。

※手配手数料が含まれています。

※市価の場合は当社販売額と券面額は異なります。

ヤンキースチケット・1階内野席
※目の前はフィールド、練習中にサインも貰えたり、寿司やストーンクラブまで、食事もお酒も全て無料。ウェイトレスがいるファーストクラスのお席です。まわりはセレブや選手のファミリーばかりです。

ヤンキースチケット・1階外野席
※ここのセクション115〜125内のField MVP Clubのチケットだとすぐ後ろにあるField MVP Club ラウンジへのアクセスが可能。VIPラウンジで飲みながら食事などできます。

ヤンキースチケット・2階内野席
※218〜222はデルタ・ラウンジに入れて接待などに利用価値が高いです。ファールボールがガンガン飛んでくるエリアでラウンジは防弾ガラスになっています(ファールボールは貰えます)。

ヤンキースチケット・2階外野席
※回り込んで少し外野にかかる辺りです。

ヤンキースチケット・3階内野席
※前方の席はかなりフィールドにも近いです。

ヤンキースチケット・3階外野席
※ホームベースまでは少し遠く感じます。

ヤンキースチケット・4階内野席
※ちょうどホームベース裏だとヤンキースタジアム全体がパノラマのように観れます。

ヤンキースチケット・4階外野席
※遠くから楽しむ感じです。ビールを飲みながらだらだら楽しみます。

ヤンキースチケット・外野席
※ヤンキースタジアム名物ブリ―チャークリーチャー(熱狂ファン)の席です。ロールコールが見れます。値段の割にフィールドは目の前で近いです。

2008年度 ご好評の手配記録 【ベンチ裏1列目シート】

ヤンキースタジアムで最も価値ある座席はどこかご存じですか。VIP、セレブ、ニューヨーク市長の指定席でもある、一塁側次打者ボックスが目の前でヤンキースベンチ横の最前列(2列目も同じ列番)です。

昨年シーズンでは、VIP年間シートでしか手に入らないこのようなお席を特別手配し、あっとニューヨークのお客様だけに提供させていただきました(ヤンキースベンチ脇の最前列と2列目。毎試合4枚のみの極めて希少なチケット)。

只今、新ヤンキース球場でもこれに相当する素晴らしいお席をご提供できるよう、努力調整中です。

ヤンキースチケット販売購入

ニューヨーク・ヤンキース試合日程表

地元ニューヨークのヤンキースタジアムで行われるヤンキースの試合スケジュールです。チケットお申込みの際には日にちをご指定いただくことになります。ニューヨーク現地時間ですから、お間違えのないようにご注意ください。
2019年試合スケジュール(ホームゲーム)
日程 ヤンキース対戦相手 開始時間
2019年3月
3月28日(木) ボルチモア・オリオールズ 1:05 PM
3月30日(土) ボルチモア・オリオールズ 1:05 PM
3月31日(日) ボルチモア・オリオールズ 1:05 PM
2019年4月
4月1日(月) デトロイト・タイガーズ 6:35 PM
4月2日(火) デトロイト・タイガーズ 6:35 PM
4月3日(水) デトロイト・タイガーズ 4:05 PM
4月12日(金) シカゴ・ホワイトソックス 7:05 PM
4月13日(土) シカゴ・ホワイトソックス 1:05 PM
4月14日(日) シカゴ・ホワイトソックス 1:05 PM
4月16日(火) ボストン・レッドソックス 6:35 PM
4月17日(水) ボストン・レッドソックス 6:35 PM
4月18日(木) カンザスシティ・ロイヤルズ 6:35 PM
4月19日(金) カンザスシティ・ロイヤルズ 7:05 PM
4月20日(土) カンザスシティ・ロイヤルズ 1:05 PM
4月21日(日) カンザスシティ・ロイヤルズ 1:05 PM
2019年5月
5月3日(金) ミネソタ・ツインズ 7:05 PM
5月4日(土) ミネソタ・ツインズ 1:05 PM
5月5日(日) ミネソタ・ツインズ 1:05 PM
5月6日(月) シアトル・マリナーズ 6:35 PM
5月7日(火) シアトル・マリナーズ 6:35 PM
5月8日(水) シアトル・マリナーズ 6:35 PM
5月9日(木) シアトル・マリナーズ 6:35 PM
5月13日(月) ボルチモア・オリオールズ 6:35 PM
5月14日(火) ボルチモア・オリオールズ 6:35 PM
5月15日(水) ボルチモア・オリオールズ 6:35 PM
5月17日(金) タンパベイ・レイズ 7:05 PM
5月18日(土) タンパベイ・レイズ 1:05 PM
5月19日(日) タンパベイ・レイズ 1:05 PM
5月27日(月) サンディエゴ・パドレス 1:05 PM
5月28日(火) サンディエゴ・パドレス 6:35 PM
5月29日(水) サンディエゴ・パドレス 1:05 PM
5月30日(木) ボストン・レッドソックス 7:05 PM
5月31日(金) ボストン・レッドソックス 7:05 PM
2019年6月
6月1日(土) ボストン・レッドソックス 7:15 PM
6月2日(日) ボストン・レッドソックス 7:05 PM
6月10日(月) ニューヨーク・メッツ 7:05 PM
6月11日(火) ニューヨーク・メッツ 7:05 PM
6月17日(月) タンパベイ・レイズ

7:05 PM

6月18日(火) タンパベイ・レイズ

7:05 PM

6月19日(水) タンパベイ・レイズ 1:05 PM
6月20日(木) ヒューストン・アストロズ 7:05 PM
6月21日(金) ヒューストン・アストロズ 7:05 PM
6月22日(土) ヒューストン・アストロズ 7:15 PM
6月23日(日) ヒューストン・アストロズ 2:05 PM
6月24日(月) トロント・ブルージェイズ 7:05 PM
6月25日(火) トロント・ブルージェイズ 7:05 PM
6月26日(水) トロント・ブルージェイズ 1:05 PM
2019年7月
7月12日(金) トロント・ブルージェイズ 7:05 PM
7月13日(土) トロント・ブルージェイズ 1:05 PM
7月14日(日) トロント・ブルージェイズ 1:05 PM
7月15日(月) タンパベイ・レイズ 7:05 PM
7月16日(火) タンパベイ・レイズ 7:05 PM
7月17日(水) タンパベイ・レイズ 7:05 PM
7月18日(木) タンパベイ・レイズ 7:05 PM
7月19日(金) コロラド・ロッキーズ 7:05 PM
7月20日(土) コロラド・ロッキーズ 1:05 PM
7月21日(日) コロラド・ロッキーズ 1:05 PM
7月30日(火) アリゾナ・ダイヤモンドバックス 7:05 PM
7月31日(水) アリゾナ・ダイヤモンドバックス 1:05 PM
2019年8月
8月2日(金) ボストン・レッドソックス 7:05 PM
8月3日(土) ボストン・レッドソックス 試合時間未定
8月4日(日) ボストン・レッドソックス 7:05 PM
8月12日(月) ボルチモア・オリオールズ 7:05 PM
8月13日(火) ボルチモア・オリオールズ 7:05 PM
8月14日(水) ボルチモア・オリオールズ 1:05 PM
8月15日(木) クリーブランド・インディアンス 7:05 PM
8月16日(金) クリーブランド・インディアンス 7:05 PM
8月17日(土) クリーブランド・インディアンス 1:05 PM
8月18日(日) クリーブランド・インディアンス 1:05 PM
8月30日(金) オークランド・アスレチックス 7:05 PM
8月31日(土) オークランド・アスレチックス 1:05 PM
2019年9月
9月1日(日) オークランド・アスレチックス 1:05 PM
9月2日(月) テキサス・レンジャーズ 1:05 PM
9月3日(火) テキサス・レンジャーズ 6:35 PM
9月4日(水) テキサス・レンジャーズ 6:35 PM
9月17日(火) ロサンゼルス・エンゼルス 6:35 PM
9月18日(水) ロサンゼルス・エンゼルス 6:35 PM
9月19日(木) ロサンゼルス・エンゼルス 6:35 PM
9月20日(金) トロント・ブルージェイズ 7:05 PM
9月21日(土) トロント・ブルージェイズ 1:05 PM
9月22日(日) トロント・ブルージェイズ 1:05 PM

ヤンキース チケット受取方法

ヤンキースタジアムには、試合前日にEメールで送られてくる画像をスマホで表示して入場します。(ガラケーでも画像が表示できれば問題なく入場可)

モバイルチケット(QRコード)について

現地で通話可能な状態でなくても、WI-FIなどでインターネットがご利用可能な状態であれば受取可能です。(あっとニューヨークの店頭では、無料でWI-FIがご利用いただけます)

試合2日前にQRコードの入ったスマホ専用のチケット画面をEメールで送信します。

必ず事前にお客様のスマホに取り込んで球場へ向かってください。

アメリカ国内でEメール受信ができない方は、試合2日前以降(試合前日、または試合当日でもOK)に、あっとニューヨーク店頭にスマホを持ってお立ち寄りいただき、チケットを受取願います。

スマホ以外の端末ではご利用いただけません
※iPad, iPad mini含む、小型タブレット類はヤンキースタジアムへの持ち込みが不可なため

モバイルチケット受取の注意事項

アメリカ国内で通話ができないスマホでもWi-Fi利用可能であればOK

ほとんどのスマホで、米国内で通話不可でもWi-Fi利用可能なスマホであれば、無料Wi-Fiスポット(ホテルロビーやスターバックスなど)などでEメール受信は可能です。あっとニューヨーク店頭にも無料Wi-Fiがございますのでご利用ください。

タブレットは利用不可です

ヤンキーススタジアムはタブレットなどの電子機器の持ち込みを禁止しておりますので、利用不可となります。

ヤンキーススタジアムに到着してからダウンロードするのはおすすめしません。

ヤンキーススタジアム周辺は非常に携帯電波が悪いです。
スタジアムを目の前にして「電波が届かない」という悲しい理由で大切なゲームを見逃さないよう、必ず事前に画像ダウンロードをお願い致します。

ダウンロードの仕方が分からない、画像が見れない方は

御足労をおかけしますが、あっとニューヨーク店頭までお越しください
試合当日でも対応させていただきます。弊社オフィスの最寄りの地下鉄駅から35分でヤンキーススタジアムへ行けますので、直前のトラブルでもある程度対応させていただきますのでご安心下さいませ。

田中将大選手 まーくんの登板試合を見るために

田中選手は先発ピッチャーのため、体調、ピッチングコンディションを細かく管理されながら登板が決定します。基本的には、先発登板が確定するのは試合前日ですが、2日前に確定する場合もあります。先発投手は英語で「Probarable Pitcher(プロベラブル・ピッチャー)」と言いますが、MLB公式サイトで当日の登板選手が発表されますので、必ずチェックしましょう。

ヤンキース先発投手を調べる

ヤンキース 今年の見どころ・注目選手

右腕エース:ルイス・セベリーノ(Luis SeverinoStanton)

ルイス・セベリーノ

ドミニカ共和国出身の25歳の右腕エース。
2012年にヤンキース入団。 2013年にA級、2014年にAA級、2015年にAAA級と、徐々に才能を開花し、同年メジャーデビュー。 2017、18年と2年連続で200奪三振を記録し、昨年の2018年シーズンは、19勝8敗という記録を残した。 最大の武器はキレッキレの平均速度156km/hのフォーシームとエグいほど曲がる縦のスライダー(動画はコチラ)。

ムキムキの長打者:ジャンカルロ・スタントン(Giancarlo Stanton)

ジャンカルロ・スタントン

筋肉隆々のパワーヒッター。
文字通りの長打者で、催行打球速度は200km/hを超えるとも言われ、間違いなくメジャーリーグでトップクラス。 2018年に、マイアミ・マーリンズからヤンキースにトレード移籍。昨シーズンは、158試合出場で打率.266、38本塁打、100打点と存在感を見せている。昨年のワイルドカード試合でホームランを打つなど、ここぞという場面で打ってくれる。(動画はコチラ

ホームランヒッター:アーロン・ジャッジ(Aaron Judge)

アーロン・ジャッジ

身長2メートル、体重130kgの巨体を活かしたスタントンと同類のパワーヒッター。大学時代に2013年のMLBドラフトにてヤンキースと契約。2016年にメジャーデビューし、翌年の2017年に52本塁打でア・リーグ本塁打王に輝き、オールスター出場、ホームランダービー優勝など常にメディアの注目を浴びている。昨シーズンは怪我のため欠場が続きホームランは27本止まりとなったが、今シーズンでガンガン本塁打を打ってもらいたい!

ヤンキースチケット販売購入
メジャーリーグ・チケットHOME
メジャーリーグ観戦ツアー
ニューヨークヤンキース
ヤンキース観戦チケット
ヤンキース観戦ツアー
ヤンキースタジアム・ツアー
ニューヨークメッツ
メッツ観戦チケット
メッツ観戦ツアー
ボストンレッドソックス
レッドソックス観戦チケット
フェンウェイパーク・ボストン行き方
その他メジャーリーグ・チケット
プレミアゲーム観戦チケット
サブウェイシリーズ観戦チケット
プレイオフ観戦チケット
全米のMLBチーム観戦チケット
お申込み・お問合せ
よくある質問とその回答
チケットのお受け取り方法
MLB観戦チケットお申込み
MLB観戦ツアーお申込み
スタジアム送迎サービスお申込み
メジャーリーグ観戦ガイド
ヤンキース観戦ガイド
ヤンキース観戦の口コミ
ワールドベースボールクラシック
WBC決勝キューバ戦の観戦写真
WBCワールドベースボールクラシック
WBCラウンド2、ファイナルの観戦写真

第2回WBCの手配実績
第3回WBCの手配実績
第3回WBCの手配実績
あっとニューヨークHOMEホテル予約格安航空券観光ツアー専用車チャーターガイドメジャーリーグ チケットミュージカル チケット
リンクについてグループ/法人のお客様へ旅行代理店様へお問い合わせ旅行会社概要求人情報・募集要項
ニューヨーク旅行専門現地旅行会社 あっとニューヨーク プライバシー・利用規約・旅行約款
Copyright (C) since 1999 At-NewYork.com. All Rights Reserved.